結果で魅せる3重賞一発目!

最高の払い戻しは最高の情報が生み出す!
関係者の馬券勝負は最高の稼ぎ場!

昨年ある情報筋から事前に情報を入手し、フジサイレンスを軸に馬券を流し30万2380円の大万馬券をお届けした東京新聞杯。
「どうやら前走ダンナに馬券勝負を持ちかけたらしいんだけど3着だったでしょ?一応複勝も買ってたらしいんだけどそれでもいくらか損したんだよね。ここで挽回しないと今後に大きな影響が出るって陣営も相当気合を入れて仕上げていたよ。」と陣営と繋がりの深い関係者からの情報を入手。自信の本命馬として公開し結果的に30万馬券の的中をお届けする事が出来たのは私としても嬉しい限り。会員様からのお礼メールも一通一通目を通させて頂きました。有難う御座います。
そして今年も馬券勝負絡みの陣営が一つ。テキがダンナに馬券勝負を持ちかける場合、その的中率はかなり高いが、それとその馬が勝つ(1着で入線する)事は必ずしもイコールではない。騎手にも話を通してあるなら1着を取りに行くよりは2着。2着を取りに行くよりは3着を取りに行った方が成功率は高くなるのは当然のこと。勿論展開が向いて1着になってしまえば文句なし。そして今回の馬券勝負の陣営もどうやら「複勝」で勝負する模様。その馬名についてはレース当日まで公開出来ませんが、確実に儲けたい方はこの馬の「複勝」でどうぞ。大儲けを狙いたい方は「馬連/三連単」でご購入下さい。勿論、買い目は全て公開致します。
今週は当重賞以外にも3万円が12万円〜30万円に変わる「京都牝馬S」
2万円が6万円〜12万円以上に変わる「根岸S」と大儲けの可能性大。
関係者の馬券勝負は高回収率のドル箱情報。ぜひご期待下さい。

URL :
TRACKBACK URL :

*
*
* (公開されません)