ピックアップニュース

【検証・安心済み】勝てる検証済み競馬予想サイト

京成杯オータムハンデキャップ

なんと上記広告の競馬予想サイトがインタビューに応じてくれることになった。というのも6年間研究を続けていたオッズ理論の完成形が8月末に完成を迎え、全体に公開することが可能になったかららしい。それにともなって無料予想のクオリティが他社とくらべ大幅にアップしているとのこと。それ以外については詳しく口を割ることはなかったが、実際にこのサイトを利用しているユーザー(以後:Sさん)とコンタクトをとることができた。Sさんによると「想像を絶する結果がまっている、先週のレースで60万馬券が的中し今も思い出しただけで手が震える」とのこと。

この興味をそそる内容を試さない手はない。

【検証その①】
無料予想があるのか?またその予想は信頼できるのか?

⇒もちろんあった、しかもかなりの確率で的中している。半ば無料でこの的中率は信じがたいが事実は事実だ。しかし、これほどの情報を無料で公開してサイトに利益があるのかどうかが気になるところだ。

【検証その②】
悪質ともいえる大量のメール配信はしてこないのか?

⇒唖然とした。私の知っている競馬予想サイトは登録をしたとたん1日10通20通は当たり前、正直うんざりするレベルであったが、このサイトは1日に1,2通くれば多いほうだ。やはり自社の予想に自信があるのだろう。

【検証その③】
有料で提供している予想情報は確かなのか?

⇒インタビューに応じてくれた、Sさんによると利用を開始して3カ月になるがすでに92万円のプラス収支が成功しているらしい。最初の1カ月は無料予想のみを利用していたらしいが、無料予想の正確さをかって、有料情報を買ってみたところすぐに+収支を達成することができたらしい。しかも8月末に完成した最強のオッズ理論とやらを導入すれば、今後どうなるのかは期待に値する。

  

【検証・安心済み】勝てる検証済み競馬予想サイト②

京成杯オータムハンデキャップ

とうとう上記広告サイトが名乗りを上げてきました。競馬予想サイトに登録したが、全く当たらない…迷惑メールが邪魔くさい…こんな思いしたことありませんか?このサイトは私がやっとみつけた、良質なサイトです。私もこういった場で紹介する以上、嘘偽りを記載することができないので、事実のみ伝えることとする。このサイトも3項目の検証でどのようなサイトか紹介していきます。実はこのサイト私も利用を初めてそろそろ9カ月を迎える。実体験をもとに記載していくので、自分でいうのもなんだが、信憑性が高いという自信がある。

サポートが親切。その上的中率もハンパじゃない!

【検証その①】
無料予想の内容はどういったもの?的中率は?

⇒9か月の利用実績から話すと私の的中率は70%~75%ぐらいです。しかし、私を紹介してくれた知人はすでにこのサイトで無料予想だけで20万円以上もプラス収支を得ている。ちなみにこのサイトは無料で枠連の予想を提供している。

【検証その②】
このサイトの情報で的中した最高額はいくら?

⇒自慢ではないが、去年のGⅡで大荒れしたにも関わらず87万円を一度的中させている。また最近の10万以上の的中では21万円が3連単で的中している。個人的には悪くない数値だし、信頼に値すると感じている。

【検証その③】
見にくいサイトが多いが、このサイトはどう?

⇒デザインはいたってシンプル。左側のメニューにプランがあり、それをクリックするだけで情報を確認することができる。無料情報も同じくかなり見やすい。あくまで個人的な意見だが、数あるサイトの中でも断トツでユーザビリティが優れている。PCに詳しくない私でもすぐになれることができた。

競馬でメシを喰うための4つの条件

競馬の「勝ち組」である為の法則と理論、闇の中から抽出した確固たる情報、そして冷静な資金運用を知れば自ずと見えてくる馬券学の真髄。

一攫千金はもう目の前!!

弊社のスタッフは、全国の競馬サークルに馬主関係者として出入りする関係上、マスコミを介して流れる様々な情報がいかに薄っぺらで嘘が多いか を当事者ゆえに身をもって知っています。それはギャンブルの世界に蔓延する権力と利害関係の縮図でもあり、その世界で生きゆくための仕来りでもあるので す。 そんな情報を頼りに馬券を買わされる"競馬ファン"は「お気の毒」としか言いようがありませんが、株式市場ですら粉飾された決算情報で数千億円がチリとなる世の中です。デタラメな情報に翻弄されず、本質を見極め、その知恵を養う事が「勝ち組」となる大切な条件です。 JRAが主権する中央競馬のレースは国内ギャンブルでもっとも"高配当"を繰り出す"一攫千金の宝庫"です。その平均配当は、他の公営ギャンブルと 比べものにならず、馬連の平均配当は50倍を超え、三連単の平均配当は700倍をも超えています。それゆえ一攫千金のチャンスは頻繁に訪れ、今までの負け を一発で逆転し遂に「勝ち組」への転身が現実となるのです。 しかし、ほとんどの競馬ファンはJRAのスキームの元、マスコミに踊らされ、本質を知ろうとせず、今日も馬券を外しています。人気のある馬が強いと信じ、10倍にも満たない馬券を大量に買い込み、やれロマンだ、やれドラマだとストレス解消に役立てるのです。 弊社は「勝ち組」に属します。競馬をストレスの解消に役立てる事はありません。"馬は金の成る木"であり、"馬券は我々のキャッシュカード"なのです。 一攫千金を狙うためには、様々な条件をクリアし噛み合わせる事が大切となります。何一つ欠けてもいけませんし、勉強すれば良いという訳でもありません。"馬券でメシを喰うための4つの条件"貴方にそっとお教えしましょう。

競馬ファンに公開されない、ウラの常識

上っ面の情報で馬券を買うのはドブに金を捨てるのと同じこと。我々は競馬界の裏側に君臨し、信頼できる情報だけを見極め提供いたします。 【常識1】馬券勝負のために「勝てる仕上げ」にするのではなく「負ける仕上げ」をするのです。 未勝利戦の一着賞金は500万円。 5着ならたった50万円。 一つ上の500万クラスでも平場の1着は750万円5着で75万円、多頭数のレースが常識の下級条件クラス馬にとって入着を果たすのは大変です。 そこから馬主に8割、調教師1割、担当厩務員5分、ジョッキー5分が支払われるのがJRAの賞金支払い制度。 馬を持つダンナにとって、この賞金が高いか安いか?(未勝利戦、やっと5着で50万円) 馬を預かるテキにとって(やっと5着で5万円)担当厩務員やジョッキーにとって(やっと5着で2.5万円)………。 競馬サークルの中にも"勝ち組"と"負け組"はハッキリと分かれています。 ヘボ厩舎には絶対に良血馬(すなわち"高馬")は入厩しませんし、三流ジョッキーに良血馬の騎乗依頼は絶対に舞い込んできません。三流馬主もサンデーの仔を買う経済力はありませんし、欠陥商品(脚が曲がった良血馬)か3流血統馬に夢を託すのです。 しかし馬のカイバ料はサンデーの仔であろうが3流血統馬であろうが月に65万は65万…。 隣の厩舎では「やれ天皇賞だダービーだ」資産数百億、数千億の大馬主達。 乗り入れる車はベンツにマイバッハ、良い女連れてキャッキャキャッキャ……。 競馬サークルの負け組にとって、卑屈になるなと言う方が無理というもの。 そこへ今週の条件戦。 強い馬達が勝ち抜けたおかげで我が愛馬にもダンゴがずらり、敵はどう見ても2〜3頭。 もしも勝ったら750万円。我が陣営に転がり込むも…。 もし勝っちゃったら昇給後の見通しが立たない…。 もし自分の馬が着外なら馬券は他の2〜3頭で鉄板。 BOX買いでも三点勝負。 平均配当は15倍…。 100万づつぶちこめば1500万の払い戻し。 収支1200万円の黒。 1着賞金より断然お得!! 200万づつぶっこ込めば…。300万なら……。 次走、まともに仕上げて頭にくれば1着賞金プラス凡走明けで人気落ちの高配当。馬券勝負でWチャンス!! こんな裏話腐る程あります。こんな連中腐る程います。 誰も話しかけない三流連中(厩舎、厩務員、ジョッキー、馬主)と常にお付き合いを欠かせない女性情報ルートが当社にはいます。(当社の社員ではありません) 一流には目もくれず、三流のみを徹底マーク。 夏はアイスキャンディーを買い込んで、冬はホッカイロ手配して差し出し。 「いつもお疲れ様」の女神の一言。 必ず笑顔は欠かせません。 …これが効くのです。一番効くのです。 世間話しも下況に入ると「○○ちゃん。イイ話し教えてあげよっか…誰にも言っちゃダメだよ…○○ちゃんもお小遣い稼ぎなよ…」 会員の皆様にそこで聞いた事情は教えられません。 大変な事になってしまいますから…。 でも何げなく教えてあげられます。 レースと買い目は教えられます。 中穴なのに鉄板情報。 当社だから転がり込む仕掛け。 他では絶対聞けない買い目。 その情報は明日かもしれませんよ。

競馬サークルの地下に潜る!

我々は"馬喰う"です。馬喰うとは競馬界に関する全ての事業に精通し、関係者と密接な立場にある競走馬のブローカーです。それは関係者との深い利害関係を維持しながら馬の育成や売買契約までを支えるエージェントと言えます。だからこそ知り得る裏の常識や事実・事情を踏まえた根拠ある馬券で収益を得ているのです。これまで秘密のベールに包まれていた競馬サークルの実態、その全ての情報を皆様に公開します。 競馬総合研究所とは 我々は、全国の競馬サークルに馬主関係者として出入りするプロの馬券集団です。 馬主関係者とは業界でいう所の"馬喰う"の事で、"馬喰う"とは簡単に言うと競走馬の売買に介入するブローカーの事。 "馬喰う"の仕事は様々で、競走馬の売買や関連した仕事全てを何から何まで仲介し、そのマージンを摂取する訳です。 持ち馬の処分に困った馬主、厩舎のお手伝いや、金に困った馬主の所有馬を、我々の情報網で新しい引き取り手を探し出し、仲介するのが主な仕事です。 場合によっては相手のプライバシーを知る事になり、信用第一の職業でもあります。 中でも活躍の場を広めたのは、地方所属馬の売買です。 全国の地方競馬に出向き、走る馬を見つけては「高く売れる!」とその馬主を口説き落とし、中央の旦那に売りつけるのです。 数々の地方馬が、中央の重賞をもぎ取りました。 我々の存在も重宝がられ、自らの"眼力"を存分に発揮し、競馬社会の発展に貢献したのです。 "オグリキャップ"の中央移籍は"馬喰う"の存在を大きく取り上げる事となり、馬産地から地方競馬、地方から中央へと活躍の範囲を更に広げ、人脈の輪を広げていったのです。 勝馬投票券・弊社の提供するサービスは個人の責任においてご購入・ご利用ください。当方では購入代理などは行っておりません。 競馬法第28条により、未成年者は勝馬投票券を購入、または譲り受けることは禁止されております。 ※弊社が提供する情報又はサービスによって受けた利益、損害に関して弊社は一切関知せず、その責任は全て会員登録者個人にあるものといたします。

最新情報

新着記事はこちら